マッサージのちがい

マッサージ、みなさんはどんなことを期待しますか?

リラックス、ごほうび、マッサージ器具、マッサージチェア

多くの人はカラダのパフォーマンスが下がって来たときの

「慰安」または「エネルギーチャージ」などに

位置付けていると思います。

「これで明日からもがんばれる!」

ある意味で「心のエネルギー補給」にもなっているかもしれませんね。

もちろんそれはとてもすばらしいことです。

 

当院の患者さんの中でも

そのようにご利用の方もいらっしゃいます。

一方で当院は、数あるマッサージを行う場所の中でも

エネルギーチャージはもちろん、

「治療」のギミックを多く含んでいます。

どういうことかと言うと、

「ふつうのマッサージ」は筋肉やリンパなどの

「やわらかい部分」に対して行います。

ほぐしたり、流したり、それが目的となります。

あなたのイメージ通りのもの、ですね。

「どうせまたなる」なんて思っている人も

多いのではないでしょうか。

 

当院が行うマッサージ効果はちょっとちがいます。

当院は「骨格のポジション」つまりカラダの骨組みですね。

これを正すことで、「痛みが発生しない動けるカラダ」をつくります。

しかし、骨組みを正しいポジションに動かすとき、

その骨の周りがガチガチだと、当然うまく動いてくれません。

そのため、まずはガチガチを取り去り、

その後に骨組みをなるべく少ない力で操作するため、

マッサージを行うのです。

準備体操のようなイメージですね。

どんなマッサージであれ、受ける人が望むメリットになれば

それが一番です。

しかし、受ける人の中には

「マッサージなんてどこも一緒」

「マッサージなんて気休め」

と自分で考えてあきらめている人もいるんですね。

おそらくこれまで、どこか痛くて困って

いろいろなところでたくさんの施術を受けたからこそ

そのようにお考えなのかもしれません。

しかし、中には当院のように

「根本根絶」を目指して行うマッサージもあることを

ぜひ知って欲しいですね。

_________

関連記事

  1. 値段が高い、その理由

  2. ぜひメールをご活用下さい

  3. 2019おぼん休は8/16から

  4. 背骨のねじれ、なにが悪い?

  5. ヘルニアについて【後編】

  6. ダイエットに失敗?