背骨のねじれ、なにが悪い?

大人が輝けば、子供も輝く!

長生館えんどう整体院です。

背骨のゆがみ、よく耳にしますね。

でも、なんで背骨がゆがむことは悪いことなのでしょう?

きょうはそれをかんたんに説明します。

ぼくがやっている施術は、

「背骨のゆがみとり」です。

でも、本当の目的は

背骨のゆがみをなくすと、

「神経がちゃんと流れる」ので

背骨をまっすぐにぼくが治します、

ということです。

 

大事な「心臓」「肝臓」「腎臓」「肺」「胃」「腸」「膀胱」など

ぜんぶ「神経」という電気の線に、電気が正しく流れているから

正しく動いてくれるのです。

なんだか内臓って、家電みたいですね。(笑)

 

そう、家電のコンセントが抜けていると

当然、電気が流れていないので動きません。

人間のからだも、神経が流れていないと

正しく動かなくなります。

 

それをお知らせするのが「痛み」という感覚。

いよいよマズイな~、、となれば

痛みがお知らせしてくれるのです。

痛みの感覚は、身を守るためのものだったんですね。

 

でも

痛みがあるか、ないか?

で判断するのは、

虫歯を痛いか、痛くないか?

で判断するようなものです。

虫歯の初期は痛くありませんよね?

 

背骨のありようが内臓と関係しているなんて!

 

 

関連記事

  1. 値段が高い、その理由

  2. ダイエットに失敗?

  3. 妊婦 × 肩こり

  4. ヘルニアについて【後編】

  5. 当院のマッサージを選ぶメリット

  6. 2019おぼん休は8/16から